連続で使うルプルプ使用頻度は毎日?ヘアカラーで染めた後にも使える?

ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

連続で使うルプルプの使用頻度は毎日なのでしょうか。

そしてヘアカラーで染めた後にもルプルプを使えるか知りたい。
オシャレ染めで髪色を染めた後、ルプルプを使って追加で染めてもよいのかどうか。

ヘアカラーの後にルプルプ

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

ヘアカラーで染めた後であれ、ルプルプそのもので染めた後で連続となっても、続けてルプルプを使うことができます。

ルプルプは白髪染めトリートメントであり、天然成分で髪を染めていきますので、二剤混合式のヘアカラー剤ような化学的な刺激要素が少なく、髪や頭皮へのダメージはほとんどない低刺激なカラートリートメントですので安心して二度染め、連続染めができます。

LPLP(ルプルプ)
ヘアカラー
トリートメント

【白髪染め】(公式)
詳しくはこちら

ヘアカラーの色味を混ぜるのは失敗になる

ヘアカラー剤のオシャレ染めで髪色を染めてから、連続してルプルプでも白髪を染めたい。
あるいは他の白髪染めで染めた後にルプルプでも染めたい。

そういった使い方も不可能ではありませんが、どちらかと言えばルプルプの色で上塗りされます。

ルプルプで別の色を混ぜる使い方は?色を混ぜてもよいの?

特に黒っぽい色を選べば選ぶほどその傾向は強くなりがち。
モカブラウン、ソフトブラックなど。

しかし、色が混ざった結果、変色した色味や暗い濃い色に仕上がって失敗ということが考えられますので、違う種類のヘアカラーをほぼ同時に使うのは止めたほうがよいでしょう。
ルプルプに限らず他の白髪染めやヘアカラー剤でも混ぜて使うのは止めておく。

ルプルプで黒髪ゆっくり茶色に染まる?黒髪も染まる白髪染めトリートメント

部分染めしてリタッチにルプルプを使う

ヘアカラーリングした直後、髪色が既に染まっていても、白髪が見えるかもしれません。

なぜなら白髪はオシャレ染めのヘアカラー剤では染まりませんので、そのまま残って生えているのです。

白髪の生えた茶髪をルプルプ使って髪色を明るくしたい

そこで、カラーリングしてもどうしても残ってしまう数本だけの白髪や、白髪染めした後で生えてくる髪の根本の白いキラキラや、分け目、頭頂部の白い部分に対して、ルプルプをリタッチに使うのはよいアイデア。
すなわち白髪の部分染めにルルプルプを使うのです。
これなら他のヘアカラーの色とも混ざらないで染められる。

ルプルプは白髪染めトリートメントですからクリーム状になっており、狙った部分にピンポイントに塗布しやすい。
これは部分的な白髪を染めるのに好都合で扱いやすいというメリット。

つまりルプルプは部分染めリタッチに適した白髪染めだということが言えるでしょう。

※白髪染めトリートメントのルプルプはこちら
ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

ルプルプは低刺激で安心安全の白髪染めトリートメント

ヘアカラーで染めた直後にも白髪が残っていたり、あるいは染めた後しばらくしてから白髪が生えてきたとしても、二剤式ヘアカラー剤で二度染め、連続染めするには、基本的に期間を1か月以上開ける必要があります。

それより頻繁に染めるのは髪や頭皮へのダメージが心配です。

それよりも、少しの白髪ならば、ルプルプで部分染めリタッチして白髪ケアすることをおすすめします。

ルプルプは低刺激で安心安全の白髪染めトリートメントですので、いつでも使える。
前回カラー剤を使用した日からの間隔を考える必要がありません。

ルプルプはジアミンを含まない白髪染め

ルプルプはジアミンを含まない白髪染めです、ノンジアミン。

二剤混合式の白髪染めやヘアカラー剤のような刺激や薬品のような臭いニオイ、そして髪や頭皮へのダメージがありません。

ルプルプなら、思い付いたときいつでも使えて、連続で使っても大丈夫です。

ルプルプはジアミン系の染料を使っていない安心安全ノンジアミンの白髪染め

ルプルプの使用頻度、毎日使っても大丈夫?

ルプルプの使用頻度ですが、連続染めも含めて、毎日使っても大丈夫なのでしょうか。

【公式】
Q)
毎日使っても大丈夫ですか?
A)
肌にやさしい低刺激処方なので、頻度を気にせずに毎日でもご使用いただけます。
シャンプーの後、トリートメントとしてもお使いください。
きれいな髪色を保つためにも、毎日のご使用をおすすめします。

毎日使っても大丈夫で、むしろルプルプでは毎日染めるという使用頻度が推奨されています。

ルプルプの色落ちどのくらい?色持ちよく長持ち?汗で色落ち困るから

ルプルプで染めたあとシャンプーすると色落ちする?

ルプルプで染めたあとシャンプーすると色落ちするからもったいないという方がいらっしゃるようです。

確かにシャンプー洗髪をするとルプルプの色落ちにつながります。
しかし、洗い流さなければ色素が髪に残り、それらはタオルや枕、洋服などに色移りする恐れがあります。

ルプルプで染めたあと、ぬるま湯でのすすぎ洗いだけでも構わないのですが、合わせてシャンプーも使うことをおすすめします。

シャンプーによる色落ちは極わずかですので、心配はいりません。

ルプルプはシャンプー前の乾いた髪に使うのが効果的な染め方。シャンプー後の濡れた髪だと染まらない?

ルプルプの正しい使い方

ルプルプの使い方については、以下の記事で解説しましたので、よろしければお読みください。

より効果的に染めてしっかりと髪色をつける方法があります。
ルプルプの上手な使い方。ルプルプで効果的に白髪を染める方法
白髪染めトリートメントの染め方のコツをお教えします。
ルプルプの使い方からわかった白髪染めトリートメントで白髪を染めるコツ

関連記事

ルプルプは部分染めに最適。根本や生え際のリタッチしやすい白髪染めトリートメント
ルプルプで赤みが残るか、赤っぽいか
妊婦が白髪染めルプルプを使ってよい?妊娠中に白髪だらけは困る
ルプルプが染まらないは嘘である3つの理由
ルプルプで染めると副作用があるの?悪い口コミは?