若白髪にルプルプを使うと染まる?黒髪も染まる?

ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

若白髪にルプルプを使うと染まるのでしょうか。

若白髪にルプルプは使える

ルプルプは若白髪にも使えます。

そもそも白髪を染めるのに年齢や性別は関係ありません。
染め方を変える必要はないのです。

ルプルプは髪や頭皮に優しい白髪染めトリートメントですので、若白髪のある子供さんも使えて男女兼用です。

ルプルプで若白髪も染まる

若白髪にルプルプを使うと、生えている白髪が染まります。

加齢を原因として35歳以上の方に生えた白髪と同じように、10代の学生さんや20代の社会人の方に生えた白髪も染まるので30代以下の方もぜひご使用ください。

高校生の若白髪にもおすすめ


高校生で若白髪に悩む方もいらっしゃるかと思います。

そこでルプルプ ヘアカラートリートメントがおすすめ。
手軽に使えて簡単に染められるからです。

また、セルフでの二剤式のヘアカラーや美容院で行う白髪染めに比べて、ゆっくり染まっていくので、染める前と後で髪色の変わり具合がわかりにくいのもメリット。
校則で髪を染めるのが禁止されている学校に通っていても、知られることなく若白髪を染めることができます。

もちろん中学生や大学生の若白髪にもお使いいただける白髪染めです。

白髪も黒髪も染まる

ルプルプは白髪だけでなく黒髪も染める。
若白髪の場合、白髪の量が少ない方がほとんどかもしれませんが、地毛の黒髪も染まることで、色ムラにはなりません。
髪全体が統一された、きれいな髪色に仕上がります。

全5色だから今の髪色に合わせやすい

ルプルプは全5色のカラーバリエーションが用意されており、ブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ベージュブラウン、ソフトブラックからお選びいただけます。

地毛の黒髪のままであっても、ヘアカラーで染めた茶髪であっても、今の髪色に合わせやすい。

ルプルプの色選び何色がいい?カラー5色の選び方で髪色変わる

明るい髪色にはブラウンで染める

既にヘアカラーで染めるなどして明るい髪色の方は、ルプルプで最も明るい色の「ブラウン」で染めるとよいでしょう。

染めてみて明るすぎるかな、と思ったら、その次に明るい色の「ベージュブラウン」か「ダークブラウン」に変えてお試しください。

白髪の生えた茶髪をルプルプ使って髪色を明るくしたい

ジアミンフリーで無添加だから安心の白髪染め

ルプルプは無香料、無鉱物油、タール系色素、ジアミン系酸化染毛剤不使用(ノンジアミン)、ノンパラベンという無添加処方。

すなわちジアミンフリーなのでアレルギー体質の方も安心してお使いいただけます。

コスパよいのもうれしい

ルプルプは手頃なお値段で、1本だけでも繰り返し使えますのでコスパよい白髪染め。

使い切りではありませんので、気になる白髪を見つけたら、いつでもすぐに染めることができて便利。

薬局で買える白髪染めトリートメントではない

ルプルプは薬局で買える白髪染めトリートメントではありません。
ネット通販で注文します。

楽天やAmazonでも販売していますが、公式ではキャンペーンや返金保証がありますので、ルプルプ公式で購入することをおすすめします。

ルプルプ注文ページでの購入方法(公式販売店はLPLPのサイト)

関連記事

ルプルプの使い方からわかった白髪染めトリートメントで白髪を染めるコツ
ルプルプで色ダークブラウンとモカブラウンの比較、違いは明るさと赤み
ルプルプ明るくならず真っ黒になったのはベージュブラウン黒いから?
ルプルプで別の色を混ぜる使い方は?色を混ぜてもよいの?
ルプルプの色落ちどのくらい?色持ちよく長持ち?汗で色落ち困るから
色モカブラウンを選んだ理由。ルプルプ ヘアカラートリートメント5種類から色選び
初回お試し♪ルプルプ ヘアカラートリートメントを購入してみた。割引キャンペーン価格で安く買う方法