ルプルプのブラウンで髪が黒くなりすぎる?黒くなるのはモカブラウン

ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

ルプルプのブラウンで染めて髪が黒くなりすぎるということがありえるのかどうか。

ルプルプ明るくならず真っ黒になったのはベージュブラウン黒いから?

ルプルプのブラウン

ルプルプ(LPLP)ブラウン
ルプルプのブラウンは、全5色あるカラーの中で、最も明るく染まる色

ルプルプの色選び何色がいい?カラー5色の選び方

茶色で染めることになりますが、赤みのある茶髪といった感じに仕上がるイメージ。

ルプルプのブラウンはとにかく明るい髪色に染めたいという人に向いています。

赤みのあるやや明るめの色
【ブラウン】
ルプルプ白髪染め

ルプルプのブラウンで髪が黒くなりすぎる?

ルプルプ ブラウンで染めた場合に黒く仕上がることは、
まずありませんので、何かの間違いです。

但し、ルプルプは白髪染めトリートメントなので、
ゆっくり染まっていくという特徴がある。

ルプルプで黒髪ゆっくり茶色に染まる?黒髪も染まる白髪染めトリートメント

染めた1回目はほとんど色付きがわからないほど。
この状態を黒いというのであれば、それは元の地毛の色。
まだ髪色が染まっていない、髪色が変わらずに見えているだけなのです。

初回は連続3回使用が推奨されています。
やがてブラウンの明るい色に染まっていきますのでご安心ください。

黒くなるのはルプルプのモカブラウン?

ルプルプの中で染めた髪が黒くなりすぎる、黒くなるとすれば、
それはモカブラウン

ルプルプのモカブラウンは暗い?明るい?

名称から茶髪に染まるイメージがあるでしょうが、
若干茶色くなるだけで、実際には黒髪に近い色に染まる。

結果として、染めた後の感想が、真っ黒とか、黒くなりすぎる
ということになるかもしれません。
茶髪に染めるイメージだったのに、その予想に比較して、なんだか黒いという感覚ですね。

ルプルプ(LPLP)モカブラウン

ルプルプのモカブラウンはブラウン系だけどほぼ黒髪に近い感じでもよい
という人に向いています。
ルプルプのダークブラウンよりも暗く、どちらかと言えば黒系の濃い茶色
の白髪染めになります。

ベーシックで自然な色
【モカブラウン】
ルプルプ白髪染め

ルプルプのモカブラウンで染めた経過は?ブログでレビュー中。

髪が黒くなりすぎた、黒くなる、のではなく元の髪色

髪を染めて黒くなりすぎたとか、真っ黒という状況に関しては、
染める前の元の髪色にもご注意ください。

地毛の黒髪から染めていく場合には、ブリーチ剤などで強力な脱色でもしない限り、
一度染めたくらいでは明るくはなりません。
このことはオシャレ染めヘアカラー剤でも白髪染めでも、
それが例え二剤混合式の白髪染めでも同じ。

ルプルプはヘアマニキュアという髪の表面を染めるだけの
白髪染めトリートメントですので、そもそも染毛は弱めの設定。

1度染めただけでは、まだまだ元の髪色だと思ってください。
慌てずに、翌日から毎日、連続で染めいくように。
3日~5日くらいで髪色に変化が見られますのでご安心ください。
ゆっくり染まるタイプだということを知っておく。

また、ルプルプのブラウンで髪が黒くなりすぎるということや、
黒く染まるということはありません。
ブラウンを使えば明るい髪色に染めることができます。

関連記事

ルプルプのソフトブラックだと黒くなりすぎる?真っ黒?
ルプルプ、白髪が多い人はソフトブラックか
ルプルプの使い方からわかった白髪染めトリートメントで白髪を染めるコツ
ルプルプの上手な使い方。効果的に白髪を染める方法
ルプルプの色落ちはどのくらいか。色が長持ちするか?汗でも色落ち?
連続で使うルプルプ使用頻度は?ヘアカラーで染めた後にも使える?