まばら白髪が気になったらルプルプを使うべき3つの理由

↓ルプルプはこちら↓
ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

まばら白髪が気になったらルプルプを使うべき3つの理由をご説明します。

白髪少ない人はカラートリートメントで白髪ケア

白髪少ない人は、美容院へ白髪染めをしにいく必要性を感じないかもしれません。

数本程度であれば、白髪をはさみでカットすれば対処できる。

カラートリートメントの白髪染めならば、白髪が生えているその場所だけに塗るだけで染められますから、カットするより簡単。

しかも、二剤混合式のようなダメージも無い。

加えて、使い切りではありませんから、いつでも何度でも、髪に塗って白髪ケアできます。

まばら白髪が気になったらルプルプ【理由1】

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント
まばら白髪が気になったらルプルプを使うべき1つ目の理由。

白髪が少ない人は、わざわざ美容院へ染めに行ったり、セルフの二剤混合式で、きっちり染め上げるほどでもないかもしれません。

カラートリートメントで染めれば、一度で頭髪の髪色が全て変わることはありませんが、白髪が目立たなくなり、白髪ぼかしになります。

白髪染めトリートメントのルプルプなら、白髪も染まり、地毛の髪色とも馴染みやすい。
部分染めやリタッチにも使える。

きれいな髪色に染まるのでおすすめです。

まばら白髪が気になったらルプルプ【理由2】

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント
まばら白髪が気になったらルプルプを使うべき2つ目の理由。

少ない白髪のためだけに、美容院へ染めに行ったり、セルフの二剤混合式を使いますと、髪や頭皮がダメージを受けてしまいます。

天然成分で作られ、余計な添加物なし、ノンジアミンのルプルプなら、安心安全に白髪を染めることができますので、敏感肌やアレルギー体質の方にもおすすめです。

まばら白髪が気になったらルプルプ【理由3】

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント
まばら白髪が気になったらルプルプを使うべき3つ目の理由。

ルプルプは白髪染めトリートメントですので、使い切りではありません。
1本あるだけで、いつでもすぐに染めることができて便利。

使い方も簡単で、そのままトリートメント液を髪に塗って、しばらく待ってから洗い流すだけ。

美容院で髪を染める費用を考えても、経済的にもコスパよいと言えるでしょう。

とにかく手軽で簡単に白髪ケアしたい方に、ルプルプは、おすすめです。

ルプルプの色落ちが心配

ルプルプの色落ちが心配という方がいらっしゃるかもしれません。

白髪染めトリートメントは色落ちやすいですが、汗や雨に濡れた程度では色落ちしません。
1~2週間程度は色持ちしますから、毎日染めていれば、きれいな髪色のまま。

色が安定してきたあとは、1週間に1回程度使うだけでもカラーをキープできます。

ルプルプの色落ちどのくらい?色持ちよく長持ち?汗で色落ち困るから

美容院に白髪が少ない人の白髪染めはある?

白髪が少ない人のための白髪染めというのは美容院にありません。

美容師に相談した場合、カットで対処することもあるでしょう。
染めるのであれば、白髪が目立つ所だけを部分染め的に白髪染めするか、全体を明るい髪色に染めて少ない白髪を目立たないように白髪隠しする方法などが考えられます。

関連記事

ルプルプは白髪しか染まらないの?黒髪は染まらないの?
ルプルプが染まらないは嘘である3つの理由
ルプルプで染めると副作用があるの?悪い口コミは?
ルプルプでヒリヒリする人は染めるの止めるべき?
ルプルプで別の色を混ぜる使い方は?色を混ぜてもよいの?
ルプルプの使い方からわかった白髪染めトリートメントで白髪を染めるコツ
ルプルプの上手な使い方。ルプルプで効果的に白髪を染める方法