毛染めルプルプとは?白髪染めのルプルプ ヘアカラートリートメントのこと

 LPLP(ルプルプ)
ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

毛染めのルプルプとは、どのような髪染め、ヘアカラーなのでしょうか。

LPLP(ルプルプ)
ヘアカラー
トリートメント

【白髪染め】(公式)
詳しくはこちら

毛染めルプルプとは「ルプルプ ヘアカラートリートメント」

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント

毛染めのルプルプとは、「ルプルプ ヘアカラートリートメント」(LPLP)のことです。

白髪染めですが、黒髪を染めるヘアカラーの毛染めとしてもお使いいただけます。

※白髪染めトリートメントのルプルプはこちら
ヘアカラートリートメント 【LPLP(ルプルプ)】

ルプルプ ヘアカラートリートメントの使い方と毛染め頻度

ルプルプ ヘアカラートリートメントの使い方は簡単で、髪に塗って10分ほど放置してから、すすぐ、洗い流すだけ。それだけで髪がきれいに染まる。

低刺激なので毛染め頻度としても毎日お使いいただけます。
毎晩のお風呂の際にお使いになれば簡単に白髪ケアできて便利。

初回は3日連続で使うことが推奨されています。

ルプルプの上手な使い方。ルプルプで効果的に白髪を染める方法

ルプルプ ヘアカラートリートメントの色選びとカラーバリエーション

ルプルプ5色のカラーバリエーション

ルプルプ ヘアカラートリートメントには5色のカラーバリエーションがあります。
色は、ブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ベージュブラウン、ソフトブラック。

色選びについて、黒髪に合わせて白髪隠しする方はソフトブラックで染める。

明るい髪色にしたい方はブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ベージュブラウンからお選びください。

明るくするならブラウン、あるいはダークブラウンを。
赤みが気になるならベージュブラウンを。
赤みを抑えて、少しだけ明るめにするならモカブラウンをお選びください。

ルプルプの色選び何色がいい?カラー5色の選び方で髪色変わる

ルプルプは毛染めとして部分染めできる?

ルプルプは毛染めとして部分染めできます。

トリートメントですからクリーム状、ピンポイントに狙った部分だけを部分染めしやすい。
しかも二剤式と違って一度の使い切りではありませんから、いつでも使えます。

月に1回の美容院の白髪染めのつなぎとしてリタッチに便利。

毛染めルプルプのデメリットや悪い口コミはある?

毛染めルプルプで染めた髪色は、美容院で白髪染めをしたり、セルフでも二剤式で染めるのに比較して、髪色がゆっくり染まり色落ちも早いので、これをデメリットだと思う方がいます。
それが悪い口コミにつながることも。

ルプルプは髪の表面を染めるヘアマニキュアですので、連続で染めていくたびに色がついていき、やがて髪色が安定します。きちんと染まるので問題ありません。

ルプルプは肌荒れしない白髪染めトリートメント

ルプルプ ヘアカラーフォーム は泡の毛染め

ルプルプ ヘアカラーフォームは泡タイプの毛染め。
クリーム状になっているルプルプ ヘアカラートリートメントとは違います。

ルプルプ ヘアカラーフォームの使い方は泡状のカラーを付属のブラシにつけて髪に塗る。
その状態で10分放置してから髪をすすぐ。

白髪を染めることもできますので、白髪染めです。
カラーはダークブラウンとブラックの2色。

ルプルプと利尻ヘアカラートリートメントの違いを比較

「ルプルプ ヘアカラートリートメント」と同じ人気の白髪染めトリートメントに「利尻ヘアカラートリートメント」があります。
この2つを比較してみます。

【ルプルプ】 【利尻】
白髪染めトリートメント 白髪染めトリートメント
天然成分(ノンジアミン) 天然成分(ノンジアミン)
カラー:5色 カラー:4色
使い方(塗る・放置・洗う) 使い方(塗る・放置・洗う)
価格:3,300円(税込) 価格:3,300円(税込)
初回:2,178円(税込) 初回:2,200円(税込)
2本セット:3,564円(税込) 2本セット:4,400円(税込)

どちらもトリートメントタイプの白髪染めでヘマニキュア。
天然成分で安全に使える、ノンジアミン。

ルプルプのカラーは全5色で、ブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ベージュブラウン、ソフトブラック。
利尻は、全4色で、ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラック。

使い方は、髪にトリートメントを塗る、しばらく放置する、洗い流す、の3ステップで同じ。

価格は、
「ルプルプ ヘアカラートリートメント」が3,300円(税込)、
「利尻ヘアカラートリートメント」が3,300円(税込)。
どちらも同じお値段ですが、
初回の方は、
ルプルプが2,178円(税込)で利尻は2,200円(税込)
ですのでルプルプのほうが安い。
2本セットに関しても、
ルプルプが3,564円(税込)で利尻は4,400円(税込)
ですのでルプルプのほうが安い。

どちらを使おうか迷っていらっしゃるのであれば、カラーバリエーションが多く、お値段が安い「ルプルプ ヘアカラートリートメント」をお試しになることをおすすめします。

毛染めルプルプはドンキホーテで買えるか

毛染めルプルプはドンキホーテで買えません。
ドラッグストアなども含め、実店舗での取り扱いは限られており、販売店を探すのは難しい。

ネット通販で注文すれば簡単に購入できます。

ルプルプはサンドラッグに売ってる?

ルプルプ ヘアカラートリートメントの販売店は公式がおすすめ

ルプルプ ヘアカラートリートメントは公式サイトで販売されています。

お得な初回割引や特典、定期購入も用意されていますので、ルプルプ ヘアカラートリートメントの販売店としては公式がおすすめ。

★注文方法を解説した記事はこちら
ルプルプ注文ページでの購入方法(公式販売店はLPLPのサイト)

関連記事

ルプルプが白髪も染まるトリートメントとしておすすめな理由
ルプルプはコスパのよい白髪染めトリートメント
ルプルプの販売会社は「スタージュ株式会社」、Jコンテンツではない
ルプルプはアウトレットで買うのが最安値ではない
ルプルプ2017年リニューアル以降の見分け方
連続で使うルプルプ使用頻度は毎日?ヘアカラーで染めた後にも使える?
ルプルプのモカブラウンで染めた経過は?ブログでレビュー中。
色モカブラウンを選んだ理由。ルプルプ ヘアカラートリートメント5種類から色選び
妊婦が白髪染めルプルプを使ってよい?妊娠中に白髪だらけは困る